葛(クズ)の花 


そう、あの「葛湯」のクズです。

「葛根湯」に使われるクズです。

クズの粉は、根っこを、手間をかけてあの、粉の塊にするの


「森野旧薬園」で、奈々ちゃんに連れて行ってもらって

その作業をする場所を見て

クズを買って帰りました。


今回は、いつもハーブや野草の事を教えてくれる

「おごちゃん」の志度の畑の周りに自生している葛の

「葛の花」・・・・これを採りに出かけました。

大きな蔓性の葛の葉が生い茂る場所、

花は隠れる様に咲いていました。

単純に「美しい~~」


生えている場所は、それはそれは

うっそうとしているのだけど花は、その中。


恐る恐る、葉を掻きわけて、一つ二つと花をハサミで切る。

カメムシ、クモ、そして見えない足元。

ぬかるみとか、よくわからないものに、恐る恐るだったのに

花を追ううちに・・・・・・「野生が全開!」

もう、楽しくて楽しくて気分は「花ハンター」です。


そして、そして、

深追いしすぎない「ほどほど」で終了。


翌日が「アロマ検定対策講座」だったので

その時に見て頂こうと

花房の一部は活けて

残りは乾燥させてハーブティにしました。


その「葛の花」の効能やレシピ

こんなに有名だったとは知りませんでした。


「漢方の きぐすり .com」さんで詳しく書いてありました。

https://www.kigusuri.com/kampo/medicine/medicine-ka010.html


二日酔いに良いということなので

きっと肝臓にいいのかもしれません。


レシピを調べると

・砂糖に浸けたり

・酵素にしたり

・天ぷら

・葛の花ごはん


今度は、もう少し採ってきて

葛の花ごはん・・・してみたいと思います。


葉や、新芽も使えるそうで

全部に薬効がある植物だって分かりました!(^^)!



​営業時間

 

9:30~21:00

​*時間外応相談

​*不定休

Wix.comで作成。有料プランです。

​HP作成のお手伝いもしています。

アクセス

 

香川県高松市屋島中町

駐車場2台

​(詳細はお申込み後にご連絡します。レグザムフィールドの近くです)

コトデン潟元駅 徒歩5分

JR屋島駅 徒歩15分

高松自動車道 

​高松中央ICより20分​